不動産売却ガイド 埼玉南部編 » 川口市でおすすめの不動産売却業者 » 川口市の一戸建て売却相場

川口市の一戸建て売却相場

川口市上空

東京都足立区・北区に隣接する川口市で一戸建てを売却する際の相場をリサーチ!

エリア・築年数・建物面積など条件別に売却相場をまとめました。また川口市における近年の一戸建て売却事情も解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

条件別の売却相場【エリア・築年数・建物面積】

川口市の一戸建て売却相場を調査したところ、全体の売却相場は3,824.8万円。坪単価は94.7万円でした。

売却価格が最も高いエリアはs川口市栄町で坪単価168.2万円。栄町には市内最大の駅・JR京浜東北線「川口駅」があり、エリア東側の近くには埼玉高速鉄道「川口元郷駅」も。そのほか川口駅・西川口駅・東口駅といった主要駅周辺の中央地区エリア・横曽根地区エリアの売却相場が高くなる傾向にあります。

反対に新郷地区・大竹、安行地区・安行慈林、神根地区・道合といった交通アクセスが良くないエリアの売却相場が低くなっています。

エリア別:一戸建ての売却相場BEST10

エリア名 平均坪単価 一戸建て45坪の売却相場
栄町 168.2万円/坪 7,569万円
金山町 138.5万円/坪 6,232.5万円
川口 134.4万円/坪 6,048万円
飯塚 134.1万円/坪 6,034.5万円
大字戸塚 133.3万円/坪 5,998.5万円
上青木西 130.3万円/坪 5,863.5万円
仲町 125.9万円/坪 5,665.5万円
中青木 124.4万円/坪 5,598万円
飯原町 121万円/坪 5,445万円
戸塚南 120.2万円/坪 5,409万円

築年数別:一戸建ての売却相場

※建物面積32.25坪程度の場合

1~3年以内 3~5年以内 5~10年以内
3,603万円 3,480万円 3,177万円
10~15年以内 15~20年以内 20年以上
2,625万円 2,415万円 2,090万円

建物面積別:一戸建ての売却相場

60m2以上 80m2以上 100m2以上
3,596.4万円 3,627.7万円 3,813.3万円
120m2以上 150m2以上
4,908.6万円 6,925.3万円
さいたま市の一戸建て売却事例
所在地 沿線・駅 売却価格 間取り 土地面積 建物/固有面積 売却時期 成約までの期間
埼玉県川口市大字安行原 埼玉高速鉄道 戸塚安行 2,200万円台 3LDK 100.18㎡ 90.46㎡ 2018年 12月 記載なし
埼玉県川口市朝日6丁目 新築物件 JR埼玉高速鉄道 川口元郷 3,600万円台 4LDK 記載なし 記載なし 2019年 3月 記載なし
埼玉県川口市大字榛松 日暮里・舎人ライナー 見沼代親水公園 2,500万円台 4LDK 95.01㎡ 100.38㎡ 2019年2月 記載なし
埼玉県川口市戸塚東1 JR武蔵野線 東川口駅 4700万円台 4LDK 記載なし 記載なし 2019年 2月 記載なし
埼玉県川口市桜町1 埼玉高速鉄道 鳩ヶ谷駅 3,400万円 3LDK 81.0㎡ 2019年 2月 2018年秋 記載なし
埼玉県川口市大字新堀 東武伊勢崎線 草加駅 1,900万円台 3DK+S 168.01㎡ 109.29㎡ 2019年 1月 記載なし
埼玉県川口市大字安行領根 埼玉高速鉄道 戸塚安行駅 2,000万円台 3LDK 105.45㎡ 99.75㎡ 2019年 1月 記載なし
埼玉県川口市領家2丁目 埼玉高速鉄道 川口元郷駅 1,200万円台 3LDK 記載なし 53㎡ 2018年 春 記載なし
埼玉県川口市大字安行藤八 埼玉高速鉄道 戸塚安行駅 2,800万円台 4LDK 100㎡ 94.6㎡ 2019年 1月 記載なし
埼玉県川口市大字安行北谷 東武伊勢崎線 獨協大学前駅 1,200万円台 4DK 100㎡ 83㎡ 2018年 12月 記載なし

【最新版】川口市の一戸建て売却事情

築3年以内の物件の売買が半数以上

2018年における川口市の一戸建て売買数では194件。うち、110件の戸建ては築0~3年以内の物件です。つまり半数以上の57%を新築~築浅物件が占めていることに。2017年は50%、2016年は57%の割合を占めており、川口市では築浅の物件が好まれやすいことがうかがえます。

築年数1~3年と築年数5~10年それぞれの売却相場を比べたところ差額は426万円程度。そこまで大きな差はなく、築浅のほうが好まれるのは当然と言えるでしょう。

もちろん中古の一戸建てが売れないわけではありませんが、売却にかかる期間が長期化する可能性はあります。確実に売りたい、スピーディーに売却してほしいという場合は自社買取も行っている、成約スピードに長けた業者に依頼するのがオススメです。

駅から多少遠くても問題なし

川口市の一戸建て売買における「駅からの平均距離」は徒歩22.2分。2018年の取引に限定すると平均21.4分です。内訳を調べると20分以上の物件が全取引の約半数(49%)を占めており、徒歩10分以内の一戸建てはわずか20%という結果に。

川口市自体が都心へのアクセスが非常に優れている分、多少駅から離れていても大きな欠点にはならないようです。

駅別で戸建て売却相場を見てみると、JR京浜東北線川口駅・東川口駅・西川口駅周辺、JR武蔵野線の各駅周辺、埼玉高速鉄道線の各駅周辺といった通勤の利便性が高いエリアの売却相場が高い傾向にあります。

川口市で一戸建てを売却するなら!
おすすめの不動産売却業者を見る

川口市でおすすめの不動産売却業者

埼玉南部おすすめ

不動産売却業者を見る

イラスト
埼玉南部おすすめ不動産売却業者