不動産売却ガイド 埼玉南部編 » 不動産買取in埼玉南部(さいたま市・戸田市・川口市・蕨市)

不動産買取in埼玉南部
(さいたま市・戸田市・川口市・蕨市)

さいたま市・戸田市・川口市・蕨市エリアで、不動産買取に強い業者を3社ピックアップ!3社の特徴や口コミ評判のほか、不動産買取のメリットや仲介との違いなどを分かりやすく解説します。

不動産買取に強い業者3選
inさいたま市・戸田市・川口市・蕨市

ネクスト・リアルプラン

ネクスト・リアルプラン公式サイト
引用元HP:ネクスト・リアルプラン公式サイト
https://www.next-rp.co.jp/

圧倒的なスピード感×高い満足度が魅力

浦和駅から徒歩7分の好立地に店舗を構えるネクスト・リアルプラン。自社による不動産買取をメインに扱っており、魅力は他社の追随を許さない圧倒的なスピード感です。査定スピードは最短即日~、成約も最短3~1週間を謡っています。

また適正価格での買取も強みにしており、仲介にも引けを取らない査定額を提示してくれます。査定や相談には無料で対応してくれるので、まずは問い合わせてみるのがおすすめ。

測量士の手配から残っている荷物の片付け、相続に関する手続きまでワンストップで対応してくれるため、スピーディーで面倒な手間がかからない不動産売却。を実現できます

ネクスト・リアルプランの口コミ・評判

「海外転勤が決まってマンションを売却することになりました。移住の準備が忙しくてあまり時間もとれないなか相談させていただいたのがネクスト・リアルプランさんです。対応がとても良く、連絡を入れた翌週には査定に来てもらえることに。査定額も満足いくもので、想定より全然スピーディーに売却できました!」

「異動にともなって転勤が決まり、所有していたマンションをネクスト・リアルプランで売却しました。手続きや管理もしっかり行っていただいたうえ、査定も売却も早くて、急いでいたので本当に助かりました!説明も分かりやすかく、こちらに依頼して良かった~と思っています」

ネクスト・リアルプランの基本情報

平和不動産

平和不動産公式サイト
引用元HP:平和不動産公式サイト
http://www.heiwa-f.jp/business/sale.html

エリア情報を熟知した地域密着型の不動産業者

平和不動産は1969年の創業以来、50年以上にわたって埼玉南部エリアに根差した地域密着型の不動産事業を展開しています。エリア情報を熟知しているからこそできる、売主・買主のニーズにあわせた提案エリアの発展性まで考慮した査定が魅力です。

戸田市・川口市・蕨市をメインに扱っている戸田公園店は、戸田公園駅から徒歩1分という立地の良さ。駐車場も完備しており、交通面における利便性は◎です。

平和不動産の口コミ・評判

「はじめて平和不動産に電話したとき、対応してくれたスタッフさんの感じの良さに感動して『ここにお任せしよう』と決めました。事務的な冷たい感じは一切なく、寄り添って話を聞いてくれたのが嬉しかったです。こんなに親身になってくれるとは思っていなかったので、本当に嬉しかったです」

「不動産に関する知識がまったくなく、手続きも分からないことばかりで何度も電話で問い合わせてしまいましたが、毎回丁寧に応対してもらえました。社員の雰囲気は非常に良いと思います。不満もとくにありません」

平和不動産の基本情報

株式会社インヴァイト

株式会社インヴァイト公式サイト
引用元HP:株式会社インヴァイト公式サイト
https://invite.co.jp/

不動産買取専門!弁護士・税理士にも無料相談できる

インヴァイトは不動産買取を専門にしている会社です。戸建てやマンション、土地はもちろん倉庫や事業余地まで、さまざまな不動産を買い取ってくれます。急いでいる場合は、最短5日で現金化が可能。顧問弁護士と顧問税理士をかかえているので、税金関係や相続などの相談もできます。

また、「事情があっていますぐ自宅を現金化したいが、新しく住む場所が決まっていない…」という場合はインヴァイトに不動産を買い取ってもらったうえで、インヴァイトに家賃を支払って住み続けることができるリースバックも行っています

株式会社インヴァイトの口コミ・評判

インヴァイトの口コミは見つかりませんでした

株式会社インヴァイトの基本情報

そもそも不動産買取とは?

不動産買取とは、戸建て・マンション・土地などの不動産を直接不動産会社に買い取ってもらう売却方法のこと。買い手を探す必要がないため、スピーディーに不動産を売却して現金化できるのが最大の特長です。

買取と仲介との違い

買取は不動産を直接会社に買い取ってもらう売却方法。対して仲介は、不動産を売却したい売り手と不動産が欲しい買い手を会社が「仲介して」売却する方法のこと。簡単に言えば、買い手が企業か一個人かの違いです。

仲介は買取よりも売却価格が比較的高額になりやすいものの、いつまでに売れるのか分からないのが難点。また、なかなか買い手が見つからないと当初の売却価格より値下げしたり、買い手からの値下げ交渉に応じたり…といった懸念もあります。

買取と買取保証の違い

不動産買取と買取保証は別ものです。買取保証は仲介による売却のオプションとして付けられるシステムで、一定期間仲介による売却活動を行い、万が一売れなかった場合に不動産会社に買い取ってもらえるシステムです。

成約までの期間があまりに長期化してしまうのを避けられる安心保証ですが、一定期間待たされるのは同じ。また売れなかったという事実が浮き彫りになるのも、ちょっと印象に悪いもの…。面倒な手間をかけたくない、スピーディーに売却したいという場合は不動産買取を選ぶのが◎です。

不動産買取の5つメリット

スピーディーに売却+現金化できる

仲介の場合、宣伝広告のチラシをつくったりネットに掲載したりして、その物件が気になる人を探し、そこから内覧などを行って、購入するかどうかを決めてもらうため時間がかかってしまいます。2~3か月で売れたという人もいれば、1年以上かかってしまったという方も…。いつ売れるのかが分からないため、やきもきしながら待つことになります。

買取の場合は買い手を探す必要がなく、直接会社が買い取ってくれるため非常にスピーディー。1か月ほどで不動産を現金化できますし、訪問査定の日程などが合えば1~2週間で売却できるケースもあります。

資金計画が立てやすい

売却までの期間が短いため、新しいマイホームの購入費用や引っ越し費用に資金を充てたい場合でも安心です。

また、仲介の場合は最終的に希望していた売却価格より低くなる可能性もありますが、買取の場合は査定額=売却価格です。そのため資金計画が立てやすく、安心して売却できます。

仲介手数料かからない

仲介の場合、上限売却価格×3%+6万円(+消費税)を成功報酬として不動産会社に支払わなくてはなりません。たとえば1,000万円で不動産を売却した場合は仲介手数料は36万円(+消費税)となります。

仲介手数料は、不動産売却にかかる費用のなかで最も額が大きい項目です。これがゼロになるというのは、不動産買取の魅力の1つと言えるでしょう。

面倒な手間がかからない

仲介を選ぶと購入希望者の内覧対応だったり、値下げ交渉に対応したりと、余計な手間が発生してしまいます。仕事や家庭のことで忙しい方にとっては面倒の一言…。買取の場合、基本的に不動産会社のスタッフが一度内覧にきて査定をするだけ。面倒な手間は一切かからないので、ストレスフリーで売却できます。

周囲に気付かれずに売却できる

何らかの事情があってご近所さんや知人に知られずに不動産を売却したい場合は、買取を選ぶのがおすすめです。見学会や内覧が一切なく、また宣伝広告も行わないため、周囲にバレる心配がありません。

要望があれば社名が入っていない車で訪問査定に来てくれる会社もあります。ぜひ、事前に確認・依頼してみてくださいね。

埼玉南部おすすめ

不動産売却業者を見る

イラスト
埼玉南部おすすめ不動産売却業者